有酸素運動には

有酸素運動

有酸素運動の代表的なものには、ウォ-キング、ジョキング、水泳などがありますが、種類によって消費カロリーが違ってきます。

 

有酸素運動の良いところ、身体への負担が軽いということと脂肪を燃焼してくれるというところですが、短所としては、「継続」していくのがむずかしいというところです。

有酸素運動の特徴

有酸素運動をはじめてからだいたい20分くらいまでは血液、筋肉、肝臓に蓄えられている糖質を燃焼しています。

 

有酸素運動

そして20分を過ぎたあたりから体脂肪が遊離脂質酸として血液中に分泌され、筋肉に運ばれてエネルギーにかわります。

 

このとき、有酸素運動は体内に十分な酸素を取り入れることによって脂肪を燃焼していきます。

 

有酸素運動を効率良くおこなうためには息が切れるほどのキツイ運動では脂肪が燃えてくれません。むしろ有酸素運動は、ゆっくりとたくさんの「酸素」を体にとりこむことが必要です。

 

有酸素運動は週3回以上を目標にしましょう。

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル