ビタミンCとは

ビタミンC

ビタミンCは水溶性のビタミン清涼飲料水などで使用され、また美容などで広く知られているビタミンの1つです。ビタミンCはアスコルビン酸ともいいます。

タバコを吸う人などは特に摂取した方がいいビタミンです。

ビタミンCの効果と効能

ビタミンCのはたらきは、たんぱく質であるコラーゲンをつくるのに必要なビタミンであり、コラーゲンは皮膚や粘膜の健康維持に欠かせないものです。

 

ビタミンC

また病気やストレスなどの抵抗力や鉄の吸収を良くし、抗酸化作用を持つことにより活性酸素を抑えるはたらきがあります。

 

ビタミンCの不足により、イライラ、疲労感などの精神的ストレス、動脈硬化や心疾患などの生活習慣病、貧血や風邪などの抵抗力低下をまねきます。

 

1日のビタミンC推奨量(成人)

男 性 女 性
ビタミンC 100mg 100mg

(備考)妊婦は+10mg、授乳婦は+50mg付加します。

ビタミンCを含む食品

·果物の柑橘類(レモン、グレープフルーツ)やイチゴ

·緑黄色野菜(ピーマン、ブロッコリー)

·イモ類(ジャガイモ、サツマイモ)

·緑茶

ビタミンメニュー

水溶性ビタミンの種類

ビタミン B1 ビタミン B2 ビタミン B6 ビタミン B12
ビタミン C 葉 酸 ナイアシン ビオチン
パントテン酸

脂溶性ビタミンの種類

ビタミン A ビタミン D ビタミン E ビタミン K

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル