カリウム(K)のはたらき

カリウムは水分以外にもナトリウムを排出する役目もカリウムはもっており、血圧の低下や脳卒中の予防と細胞を一定に保ちます。

カリウム(K)

カリウムには生活習慣病(脳卒中、高血圧、糖尿病)の予防と、間接的に筋肉のエネルギー代謝、神経伝達などのはたらきを補助することにより疲労、イライラ、食欲不振などの改善があります。

 

カリウムは自然の食材に含まれており、加工食品からは摂取できません。通常の生活においてカリウムが不足することはありませんが、インスタント食品やアルコールなどの摂取が多い場合は不足することがあります。

 

カリウム(K)

カリウムにはとり過ぎによる過剰摂取障害はありませんが、腎臓の機能が低下している場合は、腎臓への負担が強く、うまく分解作業ができないため高カリウム血しょうになることがあります。

 

カリウム(K)が不足すると

カリウムが不足することにより、脳卒中、高血圧、糖尿病などの生活習慣病や筋力のの低下、骨密度の低下、むくみ、精神障害があります。

カリウム(K)を含む食品

カリウム(K)を含む食品は

·果物類(バナナ、メロンなど)

·野菜類(ほうれん草、パセリなど)

·大豆、納豆、きな粉

·昆布、海苔

·アーモンド、ピーナッツ

·たけのこ、きのこ

 

1日のカリウム(K)推奨量(成人)

男 性 女 性
 カリウム 2000mg 2000mg

(備考)授乳婦は+370mg付加する

ミネラルのメニュー

ミネラルの成分やはたらきがわかります。

 

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル