太る原因は食事

食事と運動

食事に関してはよく言われていることですが、ドカ食い、一食抜き、必要以上の間食偏食などは太る原因といわれています。

体に必要な栄養をとらなければ、すぐにお腹がすくようになります。とくにお菓子などはいくらでも食べられる感じがしますが、それは栄養のバランスがよくないからなんですね。

甘いものは太る原因といわれていますが、それはカロリーが高いので太りやすいということであり、その他の食品でも
食べ過ぎてしまえばカロリー過多になって太りやすくなります。

太る原因はストレス

ストレスを溜めることにより欲求を満たそうとして「食べる」という行為に至り太る原因になることがあります。

 

悩み

これは食べることにより血糖値が上がり、精神的に落ち着くためです。

 

太る原因は自身がきめた制限事項(~してはいけない)ということによるものがありますが、まずは「できることから始める」という方向へ変えていきましょう。

 

一度でも太った経験のあるひとは、カラダに脂肪を取り込みやすい状態になっていますがこれは代謝異常をおこしたためといわれています。

太る原因の具体例

好き嫌いがはげしく、好きなものだけ食べる・食事を簡単に済ませようとして、パン類だけ、主にゴハンだけなど炭水化物中心の食事が多い

お腹が空いていなくても、おいしそうなものがあると食べてしまう

お菓子類をゴハンのかわりにしている

食事はどんなときでも必ず3食きっちりとらないと気がすまない

寝る直前でも食べてしまう

趣味などの余暇がもてずに、ついつい口寂しくなり食べてしまう

家にいて、テレビなどで1日を過ごすことが多い

料理はあまりせずに、コンビニなどですませる

ストレスやイライラを感じる日が多い

カラダがいつも冷えている(冷え性)

時間が無い、忙しいが口癖で、それを口実にしている

ダイエット中に食べることや運動が続かないなどといった罪悪感をもつ

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル