自転車ダイエット方法

自転車ダイエット方法とは

自転車ダイエットは身近なもので気軽に行えるダイエット方法として知られています。

 

また環境にも良く運動にもなり、通勤や通学そして買い物などと用途が広く主に下半身に効くダイエット方法です。

 

自転車ダイエット方法の特徴

自転車ダイエットはウォーキングやジョギングなどと違い、ひざ関節や腰にあまり負担がかからず年齢にかかわらず行えるという利点があるダイエット方法です。

 

自転車ダイエットが主につかう筋肉は下半身ですが、人の身体の約60%は下半身の筋肉なので、基礎代謝を上げる方法としても向いています。

 

自転車ダイエットの方法として、時速20Km以上の速度で30分以上の運動が望ましいようです。この場合の自転車ダイエットのカロリー消費量は、ウォーキングの95Kcalに比べ自転車ダイエットは120Kcalとなっています。

 

自転車ダイエットのポイントは、ヒザがかるく曲がる程度までサドルの高さを調整することです。

 

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル