ダイエット方法を選ぶ

ダイエットで大切なことは、ただ痩せるということではなく、健康な身体とこころをつくることがリバウンドせずに長くつづけられるダイエット方法です。

ダイエットバイシクル

体重を減らすためだけの極端な食事制限などをしたダイエット方法は身体の不調をともなうだけでなく、こころまで不調になることがありますね。

 

それは、拒食症であったり過食症などの障害をひきおこす原因になるかもしれません。また一時的な減量はすぐに体重がもどってしまうというリスクをともなうことも広く知られることです。

 

ぜひ正しいダイエット方法を選びましょう。

 

ちゃんと食事をとり、運動(カラダをうごかす)をする、という原始的ではありますが、実はそれこそがいちばん基本でありカラダにたいしてリスクの少ない、そして健康でいられるダイエット方法です。

ダイエット方法の種類

ダイエット方法には、いろいろな組み合わせがあります。

    

食事 + 有酸素運動

女性のみなさんはダイエットをするとき、食事と有酸素運動の組み合わせであるこのダイエット方法が1番多いのではないでしょうか?

ダイエットといえば食事制限をして走る、というイメージですが、この食事と有酸素運動を組み合わせたダイエット方法の短所としましては、やせたとしても有酸素運動をやめればまた太る可能性があります。

    

食事 + 筋トレ

筋トレは体脂肪を燃やす性質をもっていませんので、今以上は太ることはありませんが、痩せることもありません。このダイエット方法の特徴として、筋トレはあくまでも筋肉をつける(基礎代謝を上げる)ためであり、体脂肪を燃やす運動ではないからです。

    

食事 + 有酸素運動 + 筋トレ

そして最後の3ですが、これがいちばん理想的なダイエット方法です。有酸素運動で体脂質を燃やし、筋トレで基礎代謝を上げる、ということは太りにくい体をつくるということです。

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル