間食はどのようなタイミングで
食前または食後がいいですか?

間食のタイミングは食前または食後がいいですか?

ダイエットを行うのには基本的に間食はしてはいけません。
しかし、なんでも制限をつけ過ぎると今度はストレスがもとになって太る原因にもなりかねません。

 

食べ物は「お腹が空いたら食べる」ということを意識しましょう。人にはお腹が空いたときの食欲と、おいしいものを見たときに食べたくなる心の欲求があります。

 

どうしても間食がしたくなったときには、何を食べるかによってダイエットがうまくいくかどうか違ってきます。

 

思うままに間食をするのではなく自分はダイエットをしているという意識をもつことが大事です。間食は200kcal以内におさめましょう。

 

それでは間食に適した食品とは、アーモンドやピーナッツなどの豆類、そして果物がいいでしょう。

 

豆類は加工されているもの(ローストしたものや塩味がついているもの)などは避け、お菓子の材料につかう加工されていないものを選びましょう。

 

果物は生の果物で、シロップ漬けなどの缶詰めは避けます。そしてあくまでも空腹時に食べるようにします。

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル