唐辛子 脂肪燃焼系のダイエット食品

唐辛子について

唐辛子は南アメリカが原産でナス科の一年草です。

唐辛子の効果

辛味成分のカプサイシンは殺菌効果があり、体温を上げる、胃を丈夫にするなどのほか、交感神経を刺激して脂肪分解ホルモンであるアドレナリンを分泌します。

 

そして脂肪の分解、燃焼を促しますが、この効果は唐辛子を摂取してから2時間後あたりになります。

 

しかしこのような効果を得るためには10g程の唐辛子が必要だといわれています。

 

 

ページのトップへ戻る

化粧品サンプル